いいねぇ。静岡生活 静岡市の移住定住情報サイト

東京・相談窓口 080-2125-1591
静岡・相談窓口 054-221-1022

ニュースNEWS

2017.01.31

【2/19(日)・静岡市内】「自分らしい静岡生活」ミニシンポジウム開催

【2/19(日)・静岡市内】「自分らしい静岡生活」ミニシンポジウム開催の画像
開催日
2017/02/19
参加費
無料

このイベントは終了しました

みなさんは、静岡市でどのような時間を過ごされていますか?

今後、どのように暮らしていきたいですか?

 

2月19日(日)に、「自分らしい静岡生活」を考えるミニシンポジウムを開催します。

 

静岡市を移住先に考える人が増えている中で、

この街での生活をもっと見えやすく。

暮らし方そのものをもっと素敵に。

そんな「自分らしい静岡生活」について考えてみませんか?

 

移住について先進的で心温かい取り組みを続けてこられた

京都移住計画」代表の田村篤志様をお招きして、

移住する人、迎える人で生み出す暮らしと、

そして、そこから生まれるビジネスの可能性をお話しします。

 

また、本シンポジウムは、

平成28年度静岡市・焼津市地域課題解決事業

「移住者目線での移住促進に向けた情報発信」の一環であり、

常葉大学造形学部の学生のみなさんがプロジェクトチームを組んで企画。

シンポジウム内で、静岡生活への期待と課題もご紹介いたします。

 

「自分らしく静岡で暮らしたい」

そんな皆様のご来場をお待ちしております。

 

0001

 

 

PDFでのダウンロードはこちら→チラシ

日時

平成29年2月19日(日)13:30~15:30

場所

Den Bill 2階会議室

(静岡市葵区御幸町4-6)

JR静岡駅北口から徒歩7分

静鉄新静岡駅から徒歩4分

 

アクセスMAPはこちら(外部HP)

プログラム

1 講演「京都移住計画」が目指したこと、やっていること (40分)

2 「静岡生活」の魅力と課題 (30分)

3 移住する人、迎える人で生み出す暮らしとビジネスの可能性(40分)

申し込み方法

常葉大学未来デザイン研究会+造形学部安武研究室「静岡生活」プロジェクトチームまでメール(shizuokaseikatsu2017@gmail.com)でお申し込みください。

チラシに記載のQRコードからの読み込みが便利です。

主催等

主催

常葉大学未来デザイン研究会+造形学部安武研究室「静岡生活」プロジェクトチーム

 

協力

静岡市役所(企画課 地方創生推進室)

移住コンシェルジュ

ぜひ私たちにご相談ください。

【東京・相談窓口】

「NPO法人ふるさと回帰支援センター」東京交通会館8階
10時から18時まで(月曜及び祝日は休館)

TEL 080-2125-1591

【静岡市・相談窓口】

静岡市役所 企画局 企画課 移住・定住推進係
平日 8時30分から17時まで

TEL 054-221-1022

メールフォームで問い合わせ